セミナー.gif syousasshi.gif                                                              就職活動の面接もESもお任せ!就職活動トータル支援サイト [GAQOO(ガクー)]                banner_gaqoo.gif                                                                                                                       内定実績延べ3000人!≪人事の攻略ポイント≫をすべて公開!                                                                     【就職活動2011】楽!楽!内定塾

2009年06月15日

社会人と学生の違いは?

ブログを見て参考になったら、応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

今日は、就職活動の面接でよく聞かれる質問の
「社会人と学生の違いは? の意味と対策です。

■この質問の意味
社会人になることをどれだけ考え、どう理解しているのか?を探る質問。

■対策
学生と社会人の違いをいくつかあげると・・・
・学生は学ぶことが仕事であり、成績や卒業の責任は自己完結するが、社会人は労働を提供し賃金をもらうので対外的な責任が発生する。

・アルバイトは時間が来たら上がらなければならないが、正社員は仕事が終わるまで帰れない場合も多い。

・学生は努力した過程が評価されるが、社会人は結果以外はほとんど評価されないなど。

とにかく社会人は厳しいので、その認識や覚悟ができているのかを探っています。
だから、責任感をキーワードにしっかり自分なりの言葉で話しましょう。

■返答例
『学生と社会人の違いは、責任感という言葉に集約されると思います。それは、(〜理由)』
グループディスカッションでもテーマとなり得る質問です。
一言で言えば何なのかを答えられるようにもしておいてください。

ランキング参加中です♪1クリックお願いします!
best4.gif
posted by 内定塾 at 19:59| Comment(1) | 面接ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。記事読ませていただきました。
僕は今度大学に進学する予定なのですが、やはり大学に進学となると、将来の就職なども考えるようになってきます。僕はまだどこに就職したいというものはないのですが、でもいずれ来る就職活動のためにもこのような記事は本当にためになりました。感謝しています。
Posted by もうもう at 2009年06月16日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。