セミナー.gif syousasshi.gif                                                              就職活動の面接もESもお任せ!就職活動トータル支援サイト [GAQOO(ガクー)]                banner_gaqoo.gif                                                                                                                       内定実績延べ3000人!≪人事の攻略ポイント≫をすべて公開!                                                                     【就職活動2011】楽!楽!内定塾

2009年06月02日

スケジュール管理の鉄則

ブログを見て参考になったら、応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

就職活動に勝つための7つ道具の最初に、『スケジュール帳』を挙げたように、スケジュール管理ができるかどうかは就活に大きな影響を与えます。

スケジュール管理がうまくいくように
スケジュール帳を書く上での鉄則を3つ紹介します。


スケジュール帳を書くポイント

1.優先順位(プライオリティー)を決めて色分け。

2.決まった予定は、すぐに書き込む。

3.ESの締め切りは3日前の日付を書く。


1.優先順位(プライオリティー)を決めて色分け。

じっくりと読まないと書いている内容が分からないスケジュール帳はダメです!
色分けをすることで、瞬時に書いている内容が理解できるようにしましょう。
例えば、
絶対にしなければならないこと(面接、ES締め切りなど)・・・赤色。     ↑高 
しなければならないこと(選考に関係のない会社説明会など)・・・青色。  優先順位
時間があればしたいこと(友達との情報交換、OB訪問など)・・・黒色。    ↓低

優先順位(プライオリティー)は、自分で決めなければなりません。
優先順位が決まれば、あとはそれにしたがって、やるべきことをやるだけです。


2.決まった予定は、すぐに書き込む。

決まった予定はすぐに書き込まなくてはなりません。
忘れないようにすぐに書き込むためには、毎日スケジュール帳を持参するようにしてください。


3.ESの締め切りは3日前の日付を書く。

ES提出の締め切り日を忘れることが、多分、一番多い失敗例だと思います。
何社もエントリーしていると、ESの提出だけで大変です。
いつもESをギリギリに提出する人もいますが、これは危険なことです。
郵送する場合だと、何らかの事故で、到着日が遅れるかもしれません。
エントリーページ上に書き込む場合だと、何らかのエラーでページにアクセスできなくなるかもしれません。

このような最悪の事態を想定したうえで、ESを前もって提出するようにしてください。
そこで、私がオススメしたいのが、ESの締め切り3日前の日付でスケジュール帳に書いておくことです。
3日前なら余裕を持てます。
万が一、3日前の締め切り日を忘れても、本当の締め切り日までに気付くかもしれません。

なお、ESは、夜に書くよりは、朝に書いたほうが効率がよいです。
人間の脳の働きが良いのが、朝なのです。

少し早起きをして、ESを書く時間を作るのも良い方法かもしれませんね。


ランキング参加中です♪1クリックお願いします!
best4.gif
posted by 内定塾 at 19:47| Comment(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。