セミナー.gif syousasshi.gif                                                              就職活動の面接もESもお任せ!就職活動トータル支援サイト [GAQOO(ガクー)]                banner_gaqoo.gif                                                                                                                       内定実績延べ3000人!≪人事の攻略ポイント≫をすべて公開!                                                                     【就職活動2011】楽!楽!内定塾

2009年04月21日

あなたを『色』に例えると?

柳☆です。

今日は、

「あなたを色に例えると?」です。

参考にしてください。


■この質問の意味
客観的な性格・特性を探る

■対策
人事は客観的な性格・特性を探りたいから聞いている。
自己PRはあくまでも主観的な内容になるので、
ちょっとひねって、こういう質問の仕方をする。

人が色に対して持っているイメージは下記の通りだ。

【赤】 
愛、情熱、怒り、派手、激しい、命、高いエネルギー、勇気

【黄色】
明るい、元気、子供っぽい、無邪気、おおらか、危険

【オレンジ】
活発、明るい、陽気な、親しみやすい、暖かい、健康的、若々しい

【ピンク】
優しい、可愛い、穏やか、素直、子供らしい、柔らかい、恋愛、女性的

【青】
清潔、さわやか、冷静、冷たい、知的、おとなしい、男性的、マジメ

【緑】
自然、ナチュラル、癒し、安らぎ、のどか、新鮮、マジメ

【茶色】
大地、田舎、穏やか、地味、渋い、素朴、落ち着き、暖かい    

【紫】
エレガント、高貴、気品、セクシー、神秘的、大人っぽい、神聖

【白】
清潔、純粋、清らか、無垢、あっさりした、空虚

【黒】
暗い、高級、フォーマル、陰気、強い、硬い、思い、男性的


例える色は、職種等によって変えると非常に良い。
なぜなら、職種によって、求められる能力が違うからだ。

例えば、営業職の場合、「赤(積極性)です。(なぜかというと)」
SEの場合、「青(理性的で沈静)です。(なぜかというと)」
接客職の場合、「黄、オレンジ(明るい)です。(なぜかというと)」
posted by 内定塾 at 18:34| Comment(0) | 面接ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。