セミナー.gif syousasshi.gif                                                              就職活動の面接もESもお任せ!就職活動トータル支援サイト [GAQOO(ガクー)]                banner_gaqoo.gif                                                                                                                       内定実績延べ3000人!≪人事の攻略ポイント≫をすべて公開!                                                                     【就職活動2011】楽!楽!内定塾

2009年04月18日

学生時代に頑張ったことは何ですか?

柳☆です。

今日は「学生時代に頑張ったことは何ですか?」です。

参考にしてくだい。


■この質問の意味
学生時代、何に比重を置いていたか、
何に夢中になることができるか、
人間性を探る

■対策
純粋に、一番頑張ったことを答えれば良い。
特に長く続いていること、成果が具体的に出ていることの方が望ましい。

まず、学生時代の自分史を紐解いて、
他人よりも客観的に頑張っていることを書いてみよう。

その中でも、具体的(数字とか)にアピールできることを語ろう。
ただ、肝心なのは、役職や順位だけでなく、
あなたが物事をどんな風に頑張り、どんな結果に結びついたか、
そして、どんな風に成長してきたかを相手に伝えることです。

「ドラッグストアのアルバイトで、レイアウトを変更し、売上をあげた」というエピソード。

一見なんてことはないお話ですが、物事(アルバイト)を
どんな風(レイアウトを変更提案)に頑張り、
どんな結果(売上)が得られたかを話せています。

人事が「この人なら、うちの会社の仕事を任せても頑張ってくれる!」
とイメージできるような、そんな前向きなエピソードを語ろう。

例えば、
「アルバイトで売上を増やすことです」
「アルバイト先のドラッグストアでは、ここを工夫すれば売り上げも伸び、よい店になるのではとよく考えます。
 最初に試みて成功したのは「シャンプーの配置」です。売れ残る場所が同じであると気づき、人気商品をその場所に配置し、こまめに位置をかえる工夫をしました。
 その結果、売れ残りは減り、売り上げが2倍なりました。
 私は疑問に思った事や興味を持った事に関しては、常に問題意識を持ち、受身にならず自分からぶつかっていくようにしています。」
posted by 内定塾 at 21:01| Comment(0) | 面接ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。